MENU

防汚・防苔・防カビ

防汚・防苔コート

◦帯電防止作用

  塵埃は微弱な電気に引き寄せられ汚れとして付着します。

  帯電防止作用により、微弱な電気をシャットすることで

  汚れを引き寄せにくくします。

 

◦親水作用

  汚れが付着したとしても親水作用の被膜が形成されるので

  被膜と汚れの間に水が浸入し、汚れを浮かし除去しやすくなります。

  雨天では大きな効果を発揮します。

施工箇所 施工箇所

施工箇所(手前)・未施工箇所(奥) 施工箇所(手前)・未施工箇所(奥)

未施工箇所 未施工箇所

防カビコート

塩素系薬剤とスチーム洗浄で殺カビを行い、カビを根から除去し

その後、防カビコートをすることで最大効果を出していきます。

防カビコートをすることで、カビの栄養源になる物質を寄せ付けず

カビの発生を抑えることが出来ます。

施工後4か月 施工後4か月

未施工箇所4か月後 未施工箇所4か月後

未施工箇所4か月後(左写真拡大) 未施工箇所4か月後(左写真拡大)